小豆(あずき)の収穫開始

台風も去り、秋らしい日が続いています。

豆類の中でも栄養価が高く、高たんぱく質の小豆を
今年は栽培しようと6月中旬に種蒔きしました。
品種は大納言小豆、
無農薬で栽培するため、種蒔きの時から防虫ネットを
掛けての育成です。

9月には小さな黄色の花が咲き、実を着け今は小豆の鞘が
少しずつ茶色に変色してきました。

枝豆や黒豆のように株ごと一度に収穫出来ず、
茶色に熟した鞘から徐々に一つずつ収穫し、
乾燥させて実を取り出します。
IMG_3751.JPG


鞘から取り出した小豆です。
IMG_3752.JPG


小豆の収穫にはしばらく時間はかかりそうです。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kunityan
2019年10月24日 16:33
見事な出来栄えですね。

仰る通り小豆は、保存が効く貴重な食品
ですね。

我が家でも豆類の中で、一番力を入れて
栽培しています。

収穫して天日干している最中です。

蓬団子の餡とか、正月の餡餅に大いに使
っています。
いいお天気
2019年10月24日 20:15
kunityanさん
ありがとうございます。
豆類の栽培は簡単なようで難しいです。
害虫に弱いのも一つです。
枝豆は毎年栽培しますが、小豆などは
久しぶりの栽培です。
栄養価の高い豆類は長期保存も出来、
重宝します。