夏野菜の植付け 種蒔き

新型コロナ感染で世の中、異様な雰囲気。
外出は出来るだけ控え、歯科や眼科など、定期健診の通院も
恐る恐る行っています。待合室は満席密集状態。「順番が来たら、外で待って
ますから呼んで下さい」とお願いする始末です。
日増しに増え続ける感染者数を聞くと恐怖を感じます。


4月も中旬を過ぎ、準備していた夏野菜の植付け、種蒔きが
ほぼ完了しました。

IMG_3771.JPG

トマト3種類、ナス、ピーマン、万願寺とうがらし、生姜の植付け
IMG_3772.JPG
IMG_3776.JPG

人参、牛蒡、小松菜、春菊、夏大根、キャベツ
ビーツ、枝豆の種蒔きもおわりました。

来月には収穫できる玉ネギ、イチゴも順調に育っています。
IMG_3773.JPG
IMG_3774.JPG


あとはサツマイモの苗の植付け、
今年は「紅はるか」だけにしようと思っています。


新型コロナ感染にお気を付けください。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kunityan
2020年04月19日 17:40
いい天気さん お久しぶりです。

一挙畑作業が進みましたね。

我が家も、コロナ問題で病院通いも
やがて91歳の超老人、持病持ちでは
慎重になります。

診療科目によって薬1月分診察無しで
処方箋出しますよと言われましたが、
異常があれば相談しますと断りました。

しかし、内科の狭心症では是非診察を
受けてくださいと言われました。

待合室の混雑した時間を避け、診察
予定時間頃に待合室に入りました。

皆さん同じ考えなのか、案外空いて
いましたね。

そんな状況下で、勢い畑作業に専念
してストレス解消に努めています。

北海道は、まだ気温が低く種蒔き等は
まだ早く、畑耕しに専念している状態
です。
いいお天気
2020年04月19日 20:49
新型コロナ怖いですね。

高校時代、生物の先生がこの世で一番怖いのは
ウィルスだよと言ってたのを思い出します。
出来る限り外出は控えてますが、病院や散髪に
行くのも嫌になります。

この時期、気候も良くマスクすることもなく
菜園でのびのびと作業出来るのが気持ち良いものです。
晴耕雨読の日々が続いております。

子供達も在宅勤務になりましたが、私達を気遣って
くれて、よくラインでメッセージや近況の画像を
送ってくれます。ありがたいものです。

早く感染が収束すればと祈る思いです。

kunityanさんもコロナ感染にくれぐれも
お気を付けください。