白木蓮が咲きました

3月に入り、徐々に膨らんできたハクモクレンの蕾が
一気に白い花を咲かせました。

青空に白い花びら、ほんとうに綺麗です。
DSC_0105.JPG

毎年、この頃に咲いてくれるハクモクレン
春を感じさせてくれます。

苗木を庭に植えてから40年余り、
古木になりましたが、まだまだたくさんの花を
咲かせ、花が終わると、鮮やかな緑の葉が隙間なく
木を覆い、夏には涼しい木陰を作ってくれます。

菜園ではキャベツの植付けも終わり、
これから春夏野菜の種蒔き、植付けが
待っています。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kunityan
2021年03月11日 11:10
木蓮を育てている家庭は稀ですから、貴重な
景観を提供しておられますね。

私の経験では、お寺へ行く経路で中学校の校
庭に植えられているのが目に入っています。

結構な大木ですからひときわ目を惹きます。

コロナ禍で、猶更春が待ち遠しいですね。

昨日あたりから漸く日中気温が+に転じ、雪
解けが進んでいます。
いいお天気
2021年03月11日 20:38
kunityanさん
ありがとうございます。

春の到来を感じさせてくれるハクモクレン、
こちらの地域では庭木に木蓮を植えている
お家をよく見ます。地域性でしょうか。

満開のハクモクレンは見ごたえがありますが、
花の終わった後の庭掃除が大変です。