テーマ:野菜

牡蠣殻で有機肥料

2月に入って菜園はジャガイモの植付け準備、 玉ネギやイチゴも追肥と草取り、 だんだん春が近づいてきました。 1月中旬、長男からいただいた兵庫県室津の殻付き牡蠣、 家のレモンたっぷりかけて食べました。 室津の牡蠣は身がプリプリ、とても美味しかった。 食べたあとに残った牡蠣殻、有機肥料にしようと 20日程水に浸けて塩抜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋ジャガイモの収穫

11月も終わりに近づきました。 9月に植えたジャガイモ、茎が倒れています。 少し早めですがいい天候が続いているうちに 収穫です。 秋のジャガイモは収量は少ないですが 大きいのが入っています。 今年の秋ジャガイモの品種は「出島」 初めての栽培です。 まずまずの出来具合です。 おでん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孫と初対面 玉ネギの植付け

秋も深まり、このところお天気に恵まれております。 9月2日に生まれた4人目の孫、11月8日に安産の お礼参りを兼ねて、娘夫婦と孫が実家に帰ってきました。 可愛い孫との初対面です。 生まれてから娘たちは孫の成長ぶりを毎日 動画やフォトを配信してくれていましたが やはり、孫を抱いたり、ふれあうと 感動感激もひとしおです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

枝豆初採り

あっという間に7月になりました。 新型コロナ感染で外出は控えていますが、 スーパーもホームセンターも人でいっぱい、 不安が消えません。 菜園では枝豆の鞘が大きくなってきたので、 4株程、初採りしました。 4月15日に種蒔きしてから81日目の収穫です。 上々の出来具合です。 早速、塩茹ででいただきます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャガイモの収穫

新型コロナの緊急事態が解除にになっても、 まだまだ怖いですね。 昨年より数日早くジャガイモの収穫です。 天気予報では梅雨入りが例年より早いかもと いっています。 早朝から収穫開始、結構大きい芋も入ってます。 収量もあり満足しております。 品種はメークイン、色んな料理に使え、 長期保存も出来、重宝します。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

玉ネギ収穫

新型コロナ発生から4ヵ月、収まりそうもありません。 歯科、眼科など定期検診も億劫になります。 散髪も髪の毛も伸び、どうしようかと迷い、 思い切ってセルフカットしようとバリカン購入、 悪銭苦闘でなんとか短くカット出来、気分爽快です。 菜園では玉ネギの収穫時期がやってきました。 大きく育っています。塔立ちもなく上々の出来です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏野菜の植付け 種蒔き

新型コロナ感染で世の中、異様な雰囲気。 外出は出来るだけ控え、歯科や眼科など、定期健診の通院も 恐る恐る行っています。待合室は満席密集状態。「順番が来たら、外で待って ますから呼んで下さい」とお願いする始末です。 日増しに増え続ける感染者数を聞くと恐怖を感じます。 4月も中旬を過ぎ、準備していた夏野菜の植付け、種蒔きが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イチゴに黒マルチと玉ネギ追肥

世の中、新型コロナウィルス一色。 いつまで続くやら。 感染予防でマスクは必須、 外出もできるだけ回数を抑えている今日この頃です。 例年通り、菜園ではイチゴの黒マルチ掛け、 これから地温を上げて根の張り具合を活発に させ苗を大きくしていきます。 5月の収穫が楽しみです。 品種は糖度が高い「とよのか」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小豆(あずき)の収穫開始

台風も去り、秋らしい日が続いています。 豆類の中でも栄養価が高く、高たんぱく質の小豆を 今年は栽培しようと6月中旬に種蒔きしました。 品種は大納言小豆、 無農薬で栽培するため、種蒔きの時から防虫ネットを 掛けての育成です。 9月には小さな黄色の花が咲き、実を着け今は小豆の鞘が 少しずつ茶色に変色してきました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サツマイモ収穫

9月に入っても暑さが続いています。 菜園のサツマイモの紅はるか、植付けしてから 136日目、待望の収穫です。 紅はるかは初めての栽培、途中で枯れはしないかと 心配していたが案外丈夫に育ってくれました。 気温がまだ上がらない早朝に収穫しました。 まずまずの収量です。 サツマイモの栽培は以前は通常の畝に苗を…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

すももの収穫と夏野菜

何かとバタバタしている間に もう7月に入ってしまいました。 6月下旬からたわわに実ったスモモ(ソルダム) 完熟すると落下してしまうので、落下する前の収穫が 毎日大変です。 採れたスモモはほとんどお裾分け、 それでも食べきれないほど今年は豊作、 気候が良かったのかなと思います。 菜園も夏野菜の収穫時、ト…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジャガイモ収穫

ジャガイモの収穫です。 来週から天気がくずれるというので、 例年より少し早めの収穫です。 ジャガイモの葉が黄色くなり、 茎が倒れて来ました。収穫のサインです。 品種はメークイン。 植付けた種芋は18個、 一株ずつ大きさも数も均等に入っています。 今年も上出来です。 風通しの良い場所で陰干し、 土を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

玉ネギ収穫

五月にしてもう夏日が続いています。 今年の夏も猛暑のようです。 さわやかな風薫る五月を 感じたのはわずか数回のみです。 菜園の玉ネギの茎が倒れてきました。 収穫時の知らせです。 昨年より少し早めの収穫となりました。 今年の玉ネギは上出来です。 塔立ちした玉ネギは一本もなく、 玉の大きさも揃っています。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

サツマイモ植付け

平成もあとわずかとなりました。 初の10連休、観光地は何処も大混雑のようです。 約75%の人達は自宅でゆっくり過ごすようです。 息子家族はいつものように家族旅行、 娘夫婦は10連休を利用してスペイン旅行、 私たちは自宅でゆっくりのんびり、 食事に出掛けるぐらいです。 予約注文していたサツマイモの苗が 例年より早め…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏野菜植付け

春を通り過ぎて気候は初夏、 連日20度超え、菜園にいると汗が出ます。 例年通りのトマト、ナス、ピーマン、甘長など 夏野菜の植付けです。 ナスは千両2号、2本植えました。 ピーマンととうがらし甘長。 枝葉がいっぱいに広がるので 植付け間隔はいつもより広い50cmにしました。 トマトは3種類、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さくら満開

家の前の公園の桜が咲き始めてから 一週間、今日満開になりました。 樹齢約90年の大木、数年前の台風で 木の先端が折れて無くなってしまったが 徐々に回復し、枯れることなく樹形を 保っています。 居間に居ながら桜の花見、 毎年楽しませてもらっています。 満開のあとの桜吹雪の光景は圧巻です。 菜園…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハクモクレン満開

今日は昨日の寒さから一転して気温は20度近く、 ウォーキングで汗が出ました。 数日前から大きく膨らんでいた庭のハクモクレンの蕾、 きょう一気に満開しました。 ハクモクレンの満開は見応えがあります。 菜園の玉ネギも絹さやエンドウも大きくなって来ました。 いよいよ本格的な春到来です。 菜園もそろそろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャガイモの植付け

いよいよジャガイモの植付けの時期が来ました。 毎年2月20日前後を予定してしています。 天気予報では明日から天候が崩れ雨の日が続くとのこと。 準備している畝が乾いている内にと今日、植付けしました。 品種はメークイン、種芋1kgの植付けです。 植付け間隔は30cm、種芋と種芋の間に 牛糞と化成肥料を入れまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャガイモの準備とピェンロー鍋

1月ももう終わり、 今年の冬はやはり暖冬なのか、 寒さはあまり感じられない気がする。 きょうはジャガイモ植付け準備で畝つくり、 苦土石灰を適量入れて耕しました。 植付けは2月中旬の予定、 ジャガイモはナス科で連作障害を起こすので、 毎年、植付け場所に四苦八苦します。 冬の菜園は殺風景、 今採れるのは白菜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白菜の収穫

今年もあと10日、 一年は本当に早いものです。 昨年の白菜は順調に育っていましたが 台風の襲来で根こそぎ吹っ飛んでしまい全滅 自家菜園の白菜は食べることができませんでした。 今年の白菜は二度の台風にあったものの 幸い被害無く順調に育ち、収穫出来ています。 どっしりと重量感があります。 無農薬栽培の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋ジャガの収穫

あっという間にもう12月、 近年にない気温も高く穏やかな日が 続いています。 霜が降りないうちにジャガイモの収穫です。 葉っぱはまだ青いが霜にかかると一気に 枯れ出します。 梅雨前に収穫したメークイン、 8月を過ぎるとどうしても芽が出てきます。 その芋を秋ジャガの種芋として10個植付 けました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

玉ネギ植付け

ようやく玉ネギの植付けです。 9月下旬に種蒔きしましたが、発芽状態が あまり良くなく、再度10月初めに蒔き直し したものです。 品種は中晩生の中高黄、 味も良く、保存も長く出来るので 気に入っています。 準備しておいた畝に14cm間隔に 糸を張り植付け準備。 14cm間隔に植付けし易いように穴を …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぶどう棚修復

すっかり秋らしくなりました。 菜園の秋冬野菜も一段落、 白菜もキャベツも日増しに大きくなっています。 8月の台風20号の直撃で基礎から 吹っ飛んでしまったぶどう棚、 新しく作るか迷いましたが、 基礎を新しくして組立直すことにしました。 棚は木製なので防腐剤入りの塗料を 塗って再利用し、以前より頑丈にと …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

白菜、キャベツの植付け

台風も去り、朝晩は気温も低くなり ようやく秋らしくなりました。 遅れていた白菜とキャベツの植付けです。 昨年の白菜は台風で根こそぎ 吹っ飛んでしまい壊滅でした。 大型の台風が来なければ良いのですが。 こちらはキャベツ、ちょっと苗が小さいですが 植付けました。 白菜もキャベツも害虫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安納芋収穫

安納芋の蔓の伸びが例年より多い気がする、 高温で台風や雨が続いていたせいだろうか。 雨が上がったので昨日、1株試し堀りしてみると 大きく成りすぎていました。 次の雨が来ないうちにと 今日、全部収穫しました。 やはり、大きく成りすぎていましたが まずまずの収量です。 数日乾かして、土を落として保存で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

強烈な台風が2つも、

菜園の夏野菜も終わり、 秋冬野菜の準備に入った矢先に 台風20号、直撃! 今年の異常気象でほとんどの作物が不調な中 ぶどうは近年にないほど豊作で甘さも格別、 毎日の収穫を楽しんでいたが、台風20号直撃で 収穫真っ最中のぶどう棚は吹っ飛び、 横倒しになってしまった。 吹っ飛んでしまったぶどう棚、 新しく棚を作るま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猛暑 酷暑

過酷な暑さが続いています。 部屋の窓を開けた状態で温度計を 見ると34℃、もう一つの温度計は36℃です。 とにかく暑い、 毎年、エアコンを使用するのは数回程度、 今年は7月初旬の豪雨の後から、 毎日エアコンを入れないと生活できません。 いつまで続くのやら。 天気図の画像、ピンクが30℃以上赤が35℃以上 6…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

枝豆収穫

7月4日から8日まで降り続いた豪雨、 実に5日間、こんな経験は初めてです。 エリアメールで土砂災害、洪水等の避難勧告の 通知が入る度、不安が増します。 幸い、我が家は高台にあるため避難勧告の 除外地域でした。 水浸しだった菜園も今日になってようやく 入れるようになりました。 早速、枝豆の収穫です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

すもも収穫

気温も真夏日となりました。 久しぶりにすももの豊作、 品種はソルダムと大石早生。 一気に色づきはじめ収穫が大変 バケツに何杯も採れそうです。 数日前からカラスに食べられないよう 防鳥びっくりテグスという透明糸を 木の周りに這わせています。 甘くて美味しいです。 でも、たくさんのすもも、食べきれな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カラス除け

梅雨真っ最中、 菜園の草取りが疲れます。 先日、初成りのキュウリを採ろうと 菜園に出てみると、何かイヤな予感。 菜園のあちこちにキュウリ、ナス、ピーマンの 食べかすが散乱! カラスの仕業です。 最近のカラスは何でも食べるのかな、 キュウリ、ナス、ピーマンの被害は初めてです。 毎年、トマトが赤く色づく前にカラ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more